効果的な暗記術とは

記憶術と食生活

記憶術の効果を上げる為には、食生活にも注意しましょう。

 

記憶は体調とも密接な関係があるのです。

 

記憶術を行っても、体調が悪い状態で上手く行くとは限りません。

 

規則正しく栄養バランスのとれた食事を摂る事が大事なのです。

 

さらに効果アップを狙うコツは、記憶力を増す事の出来る作用がある食材を選ぶ事でしょう。

 

脳を活性化させる事で、より大量に記憶できるようになるのではないでしょうか。

 

おすすめの食材は何かというと、DHAが豊富な青魚です。

 

イワシにサバ、ハマチなどにも多く含まれているのです。

 

DHAはドコサヘキサエン酸の略であり、神経細胞のニューロンの素材となるもので、体内で生成できない必須脂肪酸なのです。

 

これは動脈硬化やがん予防にも効果的といわれており、摂取すると記憶力や学習能力が上がるとされる注目の成分です。

 

記憶術を行う間は、魚中心の献立にする事をお薦めします。

 

バナナも良いと言われています。

 

脳の神経伝達を活発にするメラトニンがあるため、記憶術も効率アップが期待できる食材と言えるでしょう。

 

それにビタミンやミネラル、食物繊維もたっぷりですから、ダイエットや便秘防止にも効果的と話題になっているようです。

 

それから、記憶力を増す効果のあるサプリメントも好評の様です。

 

加齢などの原因で記憶力が衰えたという方にはイチョウ葉エキス配合のサプリメントが良いでしょう。

 

先に出たDHAのサプリメントもありますし、EPA(エイコサペンタエン酸 DHAと近い成分で、血栓予防の働きがある)と併せて摂るとさらに効果的と言われています。

 

記憶術の効果を高める為に、まず食生活から見直すというのもよい方法ではないでしょうか。

記憶術と食生活関連エントリー


Copyright (C) 2010 記憶術活用ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

記憶術と食生活

記憶術の種類や活用法を分かりやすく紹介しています